こんにちは。

フラップヘアーの濱田です。

先日久しぶりに南アルプスの鳳凰三山を登りに行ってきました。

急遽友人からの誘いで前日に企画するというバタバタでしたが、天気も梅雨入り前で持ちそうだという事で、久しぶりに南アルプスへ。

二年前に登った際の道中に古銭を拾ってきていたんですが、どうやら鳳凰三山の最初の山は地蔵ヶ岳という山で、子宝を願う山という事を帰ってから知り、お賽銭が風に飛ばされたのではと思い、いつか返しに行こうと思っていました。

前回は秋の紅葉シーズンでしたが、今回は新緑の季節、早くもセミの抜け殻を発見し、確実に季節は夏に。

綺麗な滝を満喫しながら登りつめ、道中昼食用に南アルプスのおいしい水を汲んで登頂。

無事に古銭はお地蔵様の前に返せました。

山頂から八ヶ岳や甲斐駒ケ岳の向こうに前回見る事ができなかった槍ヶ岳や奥穂高岳など北アルプスが見え、観音岳からは白峰三山や富士山など、日本の高い山々が一望できる素晴らしいロケーションに、山好きにはたまらない景色を堪能しながら食べたランチは、最高に贅沢で貴重な思い出になりました。

友人と富士山に向かって走る標高3000m近い稜線もご機嫌でほんの少しの時間ですが、大好きな景色の中で走る喜びを満喫できました。

急登で走り下るのは大変ですが、苦しいのもトレランの楽しみの一つで、下山後は鄙びた温泉も満喫し、長雨前に良い日帰りトレラン旅になりました。